公募情報

令和4(2022)年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)「研究活動スタート支援」の公募について

応募される場合は公募要領等をホームページよりダウンロードし『科研費電子申請システム』にて「研究計画調書」を作成・提出(送信)してください。
また、申請時には府省共通研究開発管理システム(e-Rad)のID・パスワードが必要となります。
ID・パスワードを紛失された方またはお持ちでない方は、研究支援課へ至急ご連絡ください。

公募要領・研究計画書作成に関するURL

日本学術振興会 https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/22_startup_support/koubo.html
公募要領・研究計画調書 https://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/22_startup_support/download.html
科研費電子申請システム https://www-shinsei.jsps.go.jp/kaken/index.html

ア)対象

前年7月及び8月の公募時期に応募できなかった研究者が一人で行う研究計画であって、その研究活動のスタートを支援することにより、将来の発展が期待できる優れた着想を持つ研究計画

イ)応募総額

300万円以下(ただし、単年度当たりの応募金額は150万円以下とし、研究期間1年の場合の応募総額は150万円以下とする)

ウ)研究期間

1~2年間

エ)留意事項

本研究種目に応募する者は、科学研究費助成事業の応募資格を有するほか、次のA)又はB)のいずれかに該当することが必要です。

A) 令和3(2021)10月7日以降に科学研究費助成事業の応募資格を得たため、同年7月及び8月に公募を行った研究種目に応募できなかった者

B) 令和3(2021)年度に産前産後の休暇又は育児休業を取得していたため、令和3(2021)年7月及び8月に公募を行った研究種目に応募できなかった者

※なお、この場合に、令和3(2021)年7月及び8月に公募が行われた科学研究費助成事業の公募期間中に当該休暇等を取得していたかどうかは問いません。


注)上記B)に該当する者、またA)に該当する者のうち令和3(2021)年10月6日時点においてe-Radに「科研費の応募資格有り」として研究者情報が登録されたことがある者が応募する場合は事前の手続き(「研究活動スタート支援の応募資格に係る経緯説明書」の提出)が必要なため至急、研究支援課にご連絡ください(連絡期日:令和4(2022)年4月13日(水)迄)。


【計画調書学内提出(送信)期限】

令和4(2022)年4月18日(月)17時まで(厳守)
※科研費電子申請システムは3月25日(金) の利用開始を予定しています。

電子申請システムにて必ず「確認完了・提出」ボタンを押し送信後、下記メールアドレスまで提出完了の旨ご連絡ください。
※様式等の確認後、訂正箇所等ありましたら朱書きにて返却します。

問合せ先
研究推進・社会連携部 研究支援課(内線72-1134、1136)
E-mail:kaken@dpc.agu.ac.jp(公募用)

参考資料


  • 研究活動スタート支援 研究計画調書対照表

    370KB

  • 動画講座配信の案内

    223KB

  • 参考書の貸出しについて

    264KB